バストアップでモテ体型について

女性のバストサイズはいろいろあります。
比較的小さめバスト、貧乳の場合はバストアップを願う女性も少なくありません。

それでは、なぜバストが小さいのか。
どうすれば大きくなるのか。

その原因としくみから探っていきましょう。

女性のバストはバスト内の女性ホルモンの分泌が促進することにより乳房脂肪と乳腺が発達して膨らみます。

ですからこの女性ホルモンの分泌が少ない方の場合は、バストが小さくなります。

さらに痩せた体では体全体の脂肪量が少なく乳腺脂肪も発達しないのでバストが小さくなります。

そして大胸筋の筋力不足などこれらの要因により小さいバストになってしまうと考えられます。

それではバストアップするためにはどうしたらいいのでしょうか?

まずは女性ホルモンの分泌を増やすことです。

バストアップクリームを塗って、女性ホルモンの分泌を促進させる。
女性ホルモン分泌させるサプリメントを摂取する。
マッサージをして刺激をする。

さらに脂肪量を増やすには、食事で良質なたんぱく質や脂肪分を摂取することです。

カロリーの高いものなどを選んで食べるといいです。
バストアップ体操なども聞いたことがありますが、あれは大胸筋を鍛えるものです。

このような体操を取り入れたりすることによりバストアップをすることもできます。
3つの要因の中で自分が当てはまるものを考えて、その対処法を実践してみましょう。

バストアップでモテ体型最新の記事

マジックボディ ラブリーバスト

洋服や雑貨などの通販でおなじみの「ベルメゾン」がコスメ部門でネット販売しているバストクリーム。

それが「マジックボディ ラブリーバスト」です。

こちらはエステサロンから生まれたプロ仕様のバストクリームなのです。

ぷるんとしたハリのあるボリュームバストに導いてくれる話題成分「ボルフィリン」を5%配合しています。

さらに、バストアップ成分として欠かせない女性ホルモンエストロゲンと同様の働きをすることで知られる成分。

「プエラリアミリフィカ」や「大豆イソフラボン」なども含まれているので効果も絶大です。

その他の成分としても、コラーゲンやビタミンC誘導体、アルブチンなどの美容成分がたくさん含まれています。

潤いのあるぷるんとした透明感のあるバスト肌に仕上げてくれます。
ビタミンC誘導体によりバストの気になる黒ずみも解消してくれます。

使用方法は、適量を手のひらにとります。
クリームの伸びがいいので少量で使用できます。

両手でバストの上部分を真ん中から脇下の方へむかって何度かプッシュします。
手のひら全体で円を描くようにバストをマッサージします。
両手でバストを下から上へ持ち上げてマッサージします。

1日2回、ボリュームを持たせたい部分にだけクリームをつけてゆっくりとマッサージします。

関係ない場所にクリームがついてしまったらすぐに洗い流しましょう。
優しいピーチの香りなので癒されながらマッサージできます。

「マジックボディ ラブリーバスト」の内容量は50g入っています。
うれしい国内生産です。価格は、3,990円です。

エステサロンから生まれたプロ仕様とされる商品、ぜひ一度その効果を実感してみたいものです。

カテゴリー
更新履歴
マジックボディ ラブリーバスト(2009年8月 8日)
セレブアップクリームSP(2009年8月 8日)
フィロクリームⅡ(2009年8月 8日)
Finale Bust cream(2009年8月 8日)
Volufilino(2009年8月 8日)